スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

샤눈콘

会場にいるコンサートに行かれた方から教えていただいたんですけれどもやはり花かごは会場にはないみたいで。。

担当の方からは
私が大切に伝達しますだったので伝達された・・のでしょうか?

お花やさんから届けたときの写真が送られてきました~


バラードコンサート01




これです~
あら?葉っぱが杉なんですけど~
あれれ??っておもったんですけれども・・
そしてリボンは縦書きじゃなくて横書きにしてほしいといったんですけど。。おんおん。。


でもバラはとってもいいものを選んでくれてますよね~大きさもそろえてくださって。。


あと事務所のほうはこれです。
独断であまりに事務所の方の返信がありがたくて送ってしまいました。
これ受け取って届けてくれるってけっこう大変だと思いますし~



バラードコンサート02



あ~体調ですがご心配おかけしてます^^一番は心が折れちゃったことからなのでもう大丈夫です~もう元気です^^ありがとうございます。
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/12/30 11:31 ] [ 編集 ]

あんにょん^^ usappiちゃん~

素敵な花かごになりましたね
きっとジュンスも見て喜んでくれてますよ
私も昨晩の友だちからのメールを見て
心が折れてグレグレになっています><
こんなに自分が行けなくて落ち込むなんて、、悲しい!
「悲しみのゆくえ」聞きたかった~~~TTTTTT
[ 2012/12/30 21:56 ] [ 編集 ]

大丈夫ですか?

usappiさん 大丈夫ですか?
素敵なメッセージと、可愛いお花、きっとジュンスの側で、ジュンスの力になってくれていますよ。
 
コンサート 「これがやりたかった!!」ってジュンスの思いが伝わって来ました。
温かくて、観客の声にスマートに応える。本当に良く努力したな~~って。
オーケストラも若い方たちで、コーラスも素敵で、ジュンス一人じゃなく、みんなが晴れ舞台
って感じました。観客の声援もとても気持ちが良かったです。
30日のステージで赤いバラの花を持って歌ったとか。Wanderful XIAの花籠から
一輪・・って何だか思います。

自分の吐く息で上唇が紅く腫れるくらい、一曲一曲をとても大切に歌いあげていました。
トークが多く韓国語が分からない私には、「悲しみのゆくえ」 をプログラムの最後に持ってきた
ジュンスがとても愛おしく感じました。

2012年のこの三日間のコンサートは、ジュンスにとって、とても大切な生きる力になると思います。

usappiさん いつも心配りをありがとうございます。

これから5軒分の おせち 頑張ります。

新しい年も健康で、どうぞ宜しくお願いいたします。
[ 2012/12/31 01:22 ] [ 編集 ]

usappi さん!
usappi さん!
usappi さん!

usappi さんが大変な思いしてらしたのに、何んにも知らずにホコリまみれになって掃除しててゴメンナサイ!


ジュンスに伝わります!絶対!絶対!
もし 形ある物がジュンスの目に触れなくても、後になって「そうだったのか~!」って伝わることあります!


それにしても、その時にしか感じとることの出来ないジュンスの姿を、この目にすることができないのは、やっぱりさみしいです…なんて思っていましたら…usappi さんが映像を…

悲しみのゆくえ…

ジュンス!ごめん!

もうさみしいなんて言わない!


usappi さん! この人の この魅力を私生きている間に味わい尽くせるのでしょうか?…あと少しで今年も終わります。来る年がusappi さんと皆さまにとってお幸せであり
ますように!



[ 2012/12/31 23:34 ] [ 編集 ]

今年もよろしくお願いします。

しっかり、みんなの気持ちも持ったつもりで応援してきました。
30日まず、お花を探したのですが見つけられず、31日の早めの時間にもう1度探してみました。
やっぱりダメで、会場にあるHISの日本スタッフにも聞いてみましたが、楽屋かな~?位ではっきりしませんでした。
役立たずでごめんなさい。
自国で、韓国語でコンサートしているのにいろんな言語の方がいて、民族衣装の方もいて、私も含め言葉がよくわからなくても
関係ない、伝わるものは伝わるんだと言うのを実感しました。世界中を巡ってのコンサートが今のXIAの姿。まだ進化しそうですよ~。
舞台掌握力はパワーアップしてますし、お願い事を聞くとき、天シアだけじゃなく、NOと拒否するときのしてやったり顔はよかったです。
でも、帰ってusappiさんのブログでゆっくり会話も理解しながら観るとまた、うれしくなり本当に感謝します。
お身体は大丈夫ですか?大切になさってくださいね。
[ 2013/01/02 21:04 ] [ 編集 ]

ジュンスと共に素敵な一年になりますように♪

うさっぴさん、明けましておめでとうございます。

いち早く現地でのお手伝いに名乗りをあげていたので
ブログやメールはチェックしていたつもりですが、
28日の記事に気づかず、出かけてしまいました。
ごめんなさい。

現地では米花輪などは見ていたのですが、
うさっぴさんが、ギリギリまでそんな苦労されていたとは。。
何もお手伝い出来ずに本当に申し訳ありませんでした。

毎回のことですが、うさっぴさんには、本当に頭が下がります。

お影でここに集まるシャパー皆さんの想いが素敵なバラの花になって、
ジュンスに届きましたね。(絶対です!!)
有難うございました。

肝心なコンサートですが、ジュンスは一曲一曲渾身の力と感情を込めて歌い上げ、
さらに、可愛い部分やセクシーな部分、生ピアノまで惜しみなく色々な面を見せてくれたので、
感動感激狂喜乱舞、魂抜かれて、まだボーっとしてます。

トークでもとっても盛り上がってて、ファンとの疎通をとっても大事に
してくれてるのが感じられて嬉しかったです。
(私はうさっぴさんの訳で、今頃理解している始末ですが)

今までも折に触れて想いを話してくれたりしていましたが、
今回また改めてジュンスが、日本のこと日本人ファンのことも大切に
思ってくれてるのを感じられるステージでもありました。

私達日本のシャパーもホントに幸せもんですね。

これからもジュンスが自分のやりたいことを実現していく姿を
皆さんと一緒に応援していきたいです。

今年もどうぞよろしくお願いします。
[ 2013/01/03 13:00 ] [ 編集 ]

お世話になりました、ありがとうございます

うさっぴさん
本当に今頃ここにきて見ました

こんな素敵な花かごにしてくださったいたなんて
なんも知らなくって

会場にはお花が届いているはずと思って
探しましたが
XIA WONDERLANDは見つからず
米花輪と練炭花輪はあったのですが

どうなったのかなって
思っていました
でもこんなにいろんなことをしてくださってるとは
知らなくて
お願いするだけで申し訳ないです
本当にありがとうございます

今回コンサートに参加できことはとてもありがたく
感謝しているのですが
家庭の事情もあり
ばたばたと
自分のこと家庭のこと
ばかりしていて、
韓国に飛び立ちました

ほんとにうさっぴさんにはお世話になりっぱなしで
韓国に行くというのになんのお手伝いもできずに
ごめんなさい

きっと楽屋においてくださってるのではないかと思います
ジュンスに届いていると思います
あんなに素敵な花ですもの

コンサートに参加しているのに、なんか夢の中にいるようで
頭の中にどれだけ残っているって言うと???
あげてくださっていいるyoutubeで思いだしてる始末です

今回のコンサート
どうしても行きたくて
知り合いがいけなくても
一人でも参加したいって
思っていたコンサートでした

ジュンスがぎゅうーーーと詰まった
ジュンス色の。ジュンスパワーの。ジュンスの世界世界観あふれる
至極にコンサートでした

歌やダンスではもちろんですが。トークでも
一人でも十分観客をひきつけ
おしたり弾いたり
それが全部考えたうえではなく
素のジュンスなんですよね
やっぱり天性のものがあるんでしょう
天才ですね

才能があふれ出ていました
最高にに盛り上がたのは、タランのとこで
アレンジして歌っている
じゅんすの表情もしてやったりではないですが
なんだか自信あふれる堂々とした姿でした
そして最後にダンスを持ってくるなんて
すごい構成ですよね

thank u forは私の想像していたのとは違っていたのですが
とてもいいかんじで裏切られ、とても楽しそうに歌っていました
かわいかったです
可愛かったりかっこよかったり

どの歌も言葉、ひとつひとつをとっても大切に
歌の内容で、悲しげな表情もあるのですが
歌っている姿、こちらに届く姿が、

とても気持ちよく歌っていて、
それがとても幸せそうで
見ているこちらもとってもきもちがいいというか
幸せな気持ちにさせてもらいました



ミュージカルの曲の壮大さに圧倒されたり
ヌナにうたってくれる歌に心躍らせてもらったり
ララバイなどのダンスに骨抜きにされたりしながら


ジュンスの歌に癒されて、元気をもらって
本当にジュンス生まれてきてくれてありがとう
歌ってくれてありがとう
舞台に立ってくれて生で歌ってくれる姿に
この時代に生きていられる幸せをかみしめてきました
[ 2013/01/06 15:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://xiahzeum.blog.fc2.com/tb.php/42-5b057211







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。